RenAi@(恋愛アット)

男性はイケメンでなくとも創造的な感性が魅力の鍵に、女性の魅力は見た目が重要?

誰しもが、人生で一度はモテたいと思うもの。実際、モテるためには自身が持っている魅力を最大限に引き出す必要があります。

男性なら男らしさや勇ましさ、女性なら家庭的な魅力や可愛さ、美しさでしょうか? そして男女ともに共通するものの1つに「美貌」、つまり外見的な美しさがありますよね…?

実際、科学的に検証しても、人は見た目で判断されることが多いことが分かっています。ただ、男性に関して、たとえ男性的な美貌、つまり「イケメン」でなくとも、女性へ魅力的なアプローチができることが判明した研究があるのです。

モテない君
いいや。僕みたいな、生まれながらに見た目に取り柄のない男は、ずっとモテないに決まっている…。
恋愛先生
そんなことはないよ。過去の心理学の研究では、外見的な見た目に関係なく、クリエイティブさで男性の魅力に違いが出ることがわかっているだ。

そう。今回ご紹介するのは、スコットランドの大学の研究者たちがおこなった心理学に関する研究結果です。

男女が「容姿と創造的な感性」で格付けしあう実験で判明したことは?

スコットランド・アバーテイ大学の心理学者、クリストファー・ワトキンス氏率いる研究チームは、実験に参加してもらった男女の研究対象者に、他の参加者ら複数の男女の写真を見せ、容姿だけに基づいて格付けを行わせました。

この研究では容姿以外にも、被写体となった人物の創造性を示す手掛かりとなる資料も研究対象者たちに渡し、それぞれの格付けを行わせた実験です。

なお、人物の創造性を示す手掛かりとなる資料は、有名な絵画作品「恋人たち(The Lovers)」を見て考えたことを100字で表した文章で、この絵を見た上で感じた考察や概念的な内容を書き記したものです。

恋愛先生
この研究では、まず参加女性たちに参加した「男性」を見た目で格付けしてもらい、その後、男性それそれのクリエイティブさを示す資料を渡した後、もう一度、格付けしてもらったんだ。
恋愛先生
この結果、創造的、つまりクリエイティブな一面を持つ男性は例えイケメンやハンサムでなくとも、「女性たちは自然的に魅力的だと感じる」という結果が出たみたいだよ。詳しくは次で説明しよう。

イケメンでなくとも「創造性に富む」ことで、女性は魅力的に感じてくれる

研究の結果、 創造的な一面をもつ男性は、例え「外見的な美貌」に魅力性がなくとも、女性から得れる魅力性は高くなることが判明したと報告されているのです。さらにそれは“大幅に魅力レベルをあげることができる”と指摘されています。

研究チームは、この研究をもとに「ルックスが人並みと言う普通の男性でも、創造性に富む(クリエイティブ性が高い)ことで、女性は魅力的に感じれくれるだろう」と話し、次のように述べているのです。

「創造性に欠けることは、例えハンサムであっても魅力度が低くなる要因となるようだ。その分、ハンサムでなくても創造性に富む男性の方が魅力的と言えるかもしれない。」
モテない君
へぇ…。見た目に魅力性がない男性でも、クリエイティブであることで、実際に女性たちの評価は変わってくるんだね…。
恋愛先生
そう。この研究ではそう結論付けられているね。また、これに似た別の研究では「女性の魅力性とクリエイティブ性」についても報告されている。続けて紹介するよ。

上記の通り、今回の研究では、男性は見た目にかかわらず創造性によって魅力度が上がることが分かりました。では女性はどうなのでしょう?

女性も同じように外見的な美貌がなくとも、創造性、クリエイティブ性を高めることで魅力度を高めることが可能なのでしょうか? これに関する研究では、次のような報告がされているのです。

女性の魅力を感じる最重要ポイントは「見た目」? 創造性は結びつきづらい

Image Credit:reading girl / Pixnio
Image Credit:Reading girl / Pixnio

今回のアバーテイ大学の研究とは異なる別の研究では、男性とは対照的に、女性の魅力を高めるには「創造性」は、おおよそ役立たないことを示されています。

研究結果では、むしろ女性にとって創造性は男性が感じる魅力度へマイナスに反応してしまうことがあるとも指摘。

女性の魅力を感じる最重要ポイントは「見た目」であり、女性のクリエイティブさは、「女性の外見的な見た目の魅力性」には叶わないと考えられています。

「男性の創造性」は、女性の本能的な判断基準を刺激する

アバーテイ大学の心理学者 クリストファー・ワトキンス氏は、なぜ女性は「創造性のある、クリエイティブな男性を見た目にかかわらず魅力的に思うのか」について、進化生物学をもとに次のように示唆しているのです。

「現代に生きる私たち人間は、相手を選ぶ先において、今も無意識のうちに本能的な判断基準に駆り立てられている。健康的な子孫、一緒にいることで生き残ることができる相手。そういった判断基準の中で保証できる相手を探しているのです。」

同時に、ワトキンス氏は「時間や労力など、生存していくために必要なさまざまな物事を捉えたりする資質として、創造性は男性の魅力度と結びついている」という考えを述べています。

モテない君
なるほど。創造性、クリエイティブ性か…。でも一体、クリエイティブ性を高めるためには何を始めればいいのかな…。
恋愛先生
そんなに難しく考える必要はない。本を読む習慣をつけたり、様々な体験を考えながら行うことで、人の創造性は高まっていく。できることから初めてみてはいいのではないだろうか?
▼ この情報をシェアできます ▼
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

Follow Me @renai_at


キーワード